ラノベ寄稿

ラノベやweb小説を斜め45°から批評するブログ

【オリコン】ラノベランキング2017/09/04

【感想】<Infinite Dendrogram>-インフィニット・デンドログラム- 1.可能性の始まり「熱盛(今更)」

ラノベ貴公「あ、これすげぇわ」 各プレイヤーの行動や性格、プレイスタイルによって独自に能力が進化するシステム<エンブリオ>。人と間違うような、確かにその世界に息づくNPCたち<ティアン>。そんな夢のようなシステムを備えたダイブ型VRMMO<Infinite…

【オリコン】ラノベランキング2017/09/04

【感想】キラプリおじさんと幼女先輩2「み~んなトモダチ!! み~んなアイドル!!」

ラノベ貴公「どっちかっていうとプリパラよりアイカツ感がある」 新たな幼女先輩現る!? 第23回電撃小説大賞《銀賞》受賞作待望の続編!「今日こそ勝っ…………てねぇぇぇ!」「私のコーデを勉強することね、2位」女児向けアイドルアーケードゲーム「キラプリ」に情…

【オリコン】ラノベランキング2017/08/28

【オリコン】ラノベランキング2017/08/21

【オリコン】ラノベランキング2017/08/14

【オリコン】ラノベランキング2017/08/07

【感想】ギルドの新人教育係(自称)「物語として破綻した物語」

ラノベ貴公「ある意味なろうらしい」 冒険者カーマセンは毎日酒を呑む。 酒代はたまに狩りをして稼ぐ。 そして新人の冒険者が来れば因縁を付ける。 理由は秘密だ。 そのカーマセンの住むイストの町は田舎に有って平和な筈である。 そしてそこにあるのは男の…

【オリコン】ラノベランキング2017/07/31

【感想】ゲーマーズ!8「ラブコメするとつまんなくなるからラブコメしないでください(素直)」

ラノベ貴公「ちゃんとしたラブコメとかふざけんな!(憤怒)」 修学旅行を経て、新たな関係へと踏み出した二組の恋人達。心機一転、爽やかなラブコメ路線に転向したいところだが―(も、もう“カノジョ”じゃなくて“元カノ”なのよ、私!)(雨野君、もう一度だけ、…

【感想】りゅうおうのおしごと6「まーた主人公将棋してない」

ラノベ貴公「俺は好き」 「重度のロリコンですね。治療法は死ぬしかありません」竜王防衛を果たし、史上最年少で九段に昇った八一。二人の弟子も女流棋士になれて順風満帆……と思いきや、新年早々問題発生!?不眠症や変な夢に悩まされ、初詣で怪しげなおみくじ…

【オリコン】ラノベランキング2017/07/24

【オリコン】ラノベランキング2017/07/17

【感想】フリーライフ 異世界何でも屋奮闘記「完結記念」

ラノベ貴公「めでたい」 異世界暮らし3年めの佐山貴大は、何でも屋“フリーライフ”のぐーたら店主。でも本当は、神すら倒せる世界最強レベルの実力者だった!怠け者だけど困っている人をほっとけない貴大は、悪い権力者を懲らしめたり、伝説級のモンスターから…

【オリコン】ラノベランキング2017/07/10

ラノベ貴公「もう七月なんですけど(嘘だろおい)」

【感想】回復術士のやり直し ~即死魔法とスキルコピーの超越ヒール~ 第一章「うんなんというか王道復讐もの……」

ラノベ貴公「王道復讐ものってなんだよ」 ――世界そのものを回復《ヒール》してやり直す。回復術士は一人では戦えない。そんな常識にしばられ他人に利用され続けたケアル。彼はある日、回復《ヒール》の先にあるものに気付き、回復術士は最強に至る職業だった…

【オリコン】ラノベランキング2017/07/03

ラノベ貴公「今週お初ですね! さよなら今週!」

【感想】美少女作家と目指すミリオンセラアアアアアアアアッ!! 「これは百万部売れるべき」

ラノベ貴公「ひたすら面白いしかねぇ!」 「ミリオンセラー、それが俺の譲れない目標だ」文芸編集者になるはずが、なぜかラノベ編集部に配属された黒川清純。作家の下ネタ電話にいつも涙目の先輩、会社に寝泊まりしてゲーム三昧の副編集長、あげく編集長は失…

【オリコン】ラノベランキング2017/06/26

ラノベ貴公「二か月経つと404もらうのでオリコンのリンク張ってません」

【感想】か「」く「」し「」ご「」と「  「それはありふれた"かくしごと"」

ラノベ貴公「笑ったよね」 きっと誰もが持っている、自分だけの「かくしごと」。みんなには隠している、ちょっとだけ特別なちから。別になんの役にも立たないけれど、そのせいで最近、君のことが気になって仕方ないんだ――。クラスメイト5人の「かくしごと」…

【オリコン】ラノベランキング2017/06/19

www.oricon.co.jp ラノベ貴公「お兄様映画は来週行ってきます」

【感想】ようこそ実力至上主義の教室へ 6「それは青春か、あるいは、」

ラノベ貴公「よう実記事は書いてて楽しいですね~」 体育祭も終わり肌寒くなりつつある10月中旬。生徒会の新旧交代が行われ、生徒会長の座は堀北学から2年の南雲雅に引き継がれた。新時代の到来を感じさせる中、綾小路はクラスメイトの佐藤麻耶に人気のない…

【感想】100年後に魔術書として転生したけど現代魔術師は弱すぎる(1~22話)「テンプレかと思ったら滅茶苦茶面白かった件」

ラノベ貴公「久しぶりのなろう記事」 最強の魔術師として恐れられたバラムは、弟子の裏切りによって魔法を無効化する護符を盗まれ、大賢者と英雄達のパーティーによってついに倒されてしまう。 それから100年後。その死体を魔術書の装丁として利用されていた…

【感想】ようこそ実力至上主義の教室へ 5「堀北、そりゃねーよ」

ラノベ貴公「久しぶりにクソレビューの予感」 長い夏休みを終えたDクラスを待ち受けていたのは体育祭。だが、高度育成高等学校の行事が生半可なものであるはずもない。全学年が赤と白の二組に分かれ勝敗を競う体育祭で、DクラスはAクラスと共にB&Cクラス連合…

【感想】ようこそ実力至上主義の教室へ 4.5「大満足の短編集」

ラノベ貴公「普通に面白いじゃないですか」 色々な事件が起こりつつも夏の特別試験は無事終了。高度育成高等学校の面々にも遂に正真正銘の夏休みがやってきた。しかし、夏休みの楽しみ方は人それぞれで―!?謎に包まれたA&Cクラスの生徒の意外な一面を描き出す…

【感想】ようこそ実力至上主義の教室へ 4「一之瀬回」

ラノベ貴公「ミルグラム実験www」 夏休みを利用した特別試験前半戦―無人島サバイバルは無事終了。舞台は豪華客船でのグループ戦に移る。後半戦の試験内容は打って変わって、思考力が試される頭脳戦。A~Dクラスの全ての学生を干支になぞらえた12のグループに…

【オリコン】ラノベランキング2017/06/12

www.oricon.co.jp ラノベ貴公「そういえばよう実6巻まで読み終わりました」

【感想】ようこそ実力至上主義の教室へ 3「そしてステージは実力至上主義へ」

ラノベ貴公「面白い」 季節は夏。期末テストを乗り越え夏休みを迎えた清隆たちに高度育成高等学校が用意していたのは、豪華客船による2週間のクルージングの旅だった。喜ぶ面々だったが、完全実力主義の学校が単なる旅行を計画するわけもなく、船は無人島に…

【オリコン】ラノベランキング2017/06/05

www.oricon.co.jp

【感想】ようこそ実力至上主義の教室へ 2「実力至上主義ってなんだよ」

ラノベ貴公「めんどくさい話が面白いってわけじゃねえんだよ……」 生徒の全てを実力で計る、完全実力主義の教育学校・高度育成高等学校。最底辺のDクラス所属の綾小路清隆は、心優しき美少女・櫛田桔梗に懇願され、Cクラスの陰謀で停学の危機に陥ったクラスの…

【感想】ようこそ実力至上主義の教室へ 1「若干ゃ草」

ラノベ貴公「過去問ゲー……ですかねぇ……」 希望する進学、就職先にほぼ100%応えるという全国屈指の名門校・高度育成高等学校。最新設備の使用はもちろん、毎月10万円の金銭に値するポイントが支給され、髪型や私物の持ち込みも自由。まさに楽園のような…

【感想】Garden of Clockwork (~106話)「深淵を覗く。物語は加速度的に、深く」

ラノベ貴公「最近主人公が壊れてきて、とてもいいと思います」 VRMMO。深淵に臨む。 *ネタバレ注意

【感想】テイルズ・オブ・西野(~文化祭)「相変わらず安心して壊れてる」

ラノベ貴公「最強異能パワーで駆け上がるどころか転落してるんですがそれは」 青春の尊さに気づいたフツメン高校生「西野」が、最強異能パワーを駆使して学園カーストを駆け上ろうと試みるも、一向に登ることができそうにない現代ファンタジー。ヒロインはヤ…

【感想】通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?「お母さんがヒロインという安心感」

ラノベ貴公「面白いかと問われると面白い」 「マー君。これからお母さんと一緒にたくさん冒険しましょうね」夢にまでみたゲーム世界に転送された高校生、大好真人だが、なぜか真人を溺愛する母親の真々子も付いてきて!? 母親同伴の新感覚冒険コメディ開幕!

【感想】Myrla ~VRMMOでやりたいほうだい~(~エピローグ)「なろう作品らしい壮大なSF感」

ラノベ貴公「タイトル通りとは恐れ入った」 デスゲームの攻略に失敗した主人公は、時間を巻き戻して攻略を一からやり直すことになった。一周分の先行知識を持って二周目に突入した彼女は、戦闘そっちのけで生産街道の裏道を最高速度で突っ走る。裏技じみた手…

【オリコン】ラノベランキング2017/05/01

www.oricon.co.jp

【感想】友人キャラは大変ですか? 2「友人キャラ(とは)」

ラノベ貴公「タイトル詐欺」 【第二部】一郎、魔神と友達になる!?の巻 【~前回までのあらすじ~】俺の名は小林一郎。“本物の主人公”火乃森龍牙の親友だ。龍牙の衝撃の事実を知ったことで色々あったものの、それでも俺たちの友情は盤石、まさにベストパートナ…

【感想】友人キャラは大変ですか? 1「この展開ね。なるほどなるほ、ど……?」

ラノベ貴公「これはテンプレを目指す物語(テンプレとは言ってない)」 出会っちまったぜ、俺の理想の主人公に! 俺の友達、火乃森龍牙。高校に入ってできた、気の置けない親友。龍牙の第一印象は、「アニメとかに出てくる主人公っぽい奴」だった。そしてその…

【感想】誰にでもできる影から助ける魔王討伐2「勇者がマトモに見えるから不思議だ」

ラノベ貴公「頭おかしい僧侶しかいねえのかよこの世界は……」 チート級の力を持つ聖勇者と、国に選出された魔導師と剣士。レベルが低すぎて、先行き不安な一行を裏から助ける僧侶アレスは、頭を抱えていた。「なんでここを選んだし…」訪れたユーティス大墳墓…

【感想】誰にでもできる影から助ける魔王討伐_第一部「なるほどこれはビジネスだ」

ラノベ貴公「カクヨム一位のアレです」 魔王クラノスが人類に宣戦布告して十年。大国ルークスは、異界から聖勇者・藤堂直継を召喚した。そんな彼をサポートする命を受けた僧侶アレスは、集められたそのパーティメンバーを見て愕然とする。魔導王を始祖に持つ…

【感想】りゅうおうのおしごと!5「竜王のお仕事をただ冷静に熱く語る(矛盾)」

ラノベ貴公「手に汗握る『りゅうおうのおしごと!』の究局。将棋を思わせる緊張感」 将棋という名の奇跡に最後の審判が下される、激闘の第5巻!「アーロハ―♪」遂に始まった八一の初防衛戦。挑戦者として現れた最強の名人と戦うべく常夏の島を訪れた八一だっ…

【感想】小説_魔法少女育成計画1「最近流行りの魔法少女死んじゃう系ですね……」

ラノベ貴公「なんで魔法少女すぐ死んでしまうん?」 大人気ソーシャルゲーム『魔法少女育成計画』は、数万人に一人の割合で本物の魔法少女を作り出す奇跡のゲームだった。幸運にも魔法の力を得て、充実した日々を送る少女たち。しかしある日、運営から「増え…

【感想】ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード)1「これは面白……ぬーっ……」

ラノベ貴公「テンプレに服を着せたようなラノベ」 アルザーノ帝国魔術学院非常勤講師・グレン=レーダスは、自習→居眠りの常習犯。まともに教壇に立ったと思いきや、黒板に教科書を釘で打ち付けたりと、生徒もあきれるロクでなし。そんなグレンに本気でキレた…

【感想】弱キャラ友崎くん Lv.2「美少女が鬱で俺の寿命がストレスでマッハなんだが……」

ラノベ貴公「みみみはちょっとめんどくさいと思うんですけど」 人生はクソゲー、ではないのかもしれない。少なくとも良ゲーではありそう。最強プレイヤー日南との出会いは、俺、友崎文也の価値観を根底からひっくり返すことになった。以来、ありがたくもスパ…

【感想】弱キャラ友崎くん Lv.1「捻くれているようで真っすぐとした読み応えのある仕上がり(グルメレポーター並)」

ラノベ貴公「イラスト買い待ったなし」 人生はクソゲー。このありふれたフレーズは、残念ながら真実だ。日本屈指のゲーマーである俺が言うんだから間違いない。だけどそいつは、俺と同じくらいゲームを極めてなお、人生は神ゲーと言いきった。生まれついての…

【感想】まるで人だな、ルーシー

読書中のラノベ貴公「こいつ等どんだけ自殺したいんだよ……」 第21回[秋]スニーカー大賞《優秀賞》受賞作!1分間の願いが叶う代償は【打算】【悲しみ】【キスのうまさ】……。少女の姿に展開するBOXは、《人身御供》となった御剣の願いを叶える。彼の人間らしさ…

【感想】ノーブルウィッチーズ 第506 統合戦闘航空団 飛翔! 「SWのスピンオフ! 舞台はガリア」

ラノベ貴公「シリーズ初見さんお断りの世界」 業が……深いのです……。 「侯爵家なんて言っても分家だし、たいしたことないんだよね」肩を竦めるのは黒田邦佳。「その血にふさわしい振る舞いができぬのなら、貴族を名乗る資格はない! 」豪語するのはハインリー…

【感想】ゲーマーズ! 7

ラノベ貴公「ゲーマーズ(ゲームをするとは言ってない)」 星ノ守の衝撃の告白によって、またもやめんどくさい勘違い案件が勃発! と思いきや、自称「察しの良さ」に定評のある天道には今回、解決の秘策があるらしく!? 一方、雨野は修学旅行に向け……バイトを…

【感想】少女妄想中。

ラノベ貴公「尊い。」 「こういうのが初恋なんだなって、思いましたっ」 いつも背中を追いかけていた、あの人への『憧れ』。夢の中で一緒に過ごした、海辺でのあの子との『友情』。傷つけてしまったあの人への、伝えられない内緒の『想い』。私の好きな人は…